「免活源」は、免疫に関心をお持ちのお客様から大変ご好評を頂いている当店一押しの商品です
免疫力に最適なアガリクス、プロポリス、エキナケアなど10種の天然植物由来エキスをギュッと濃縮! 免活源
健康保持のカギは「免疫力」
たとえば、鼻水やくしゃみが出るのは、ウィルスが口、喉、目鼻などで暴れているものの、それに身体が抵抗している状態です。健康に自信が持てないような時に限らず、マクロファージやT細胞、NK細胞、樹状細胞などの細胞は、常に身体の中で病原菌と戦い続けています。

しかし、環境の変化やストレス、食生活の欧米化などによって私たち現代人の病気に対する抵抗力は低下する一方です。現代人にとって、免疫力は大変重要性を増してきているのです。

医療施設では外科手術、抗がん剤、放射線療法、免疫療法などがおこなわれますが、おくすりや漢方、健康保持食品を扱う当店が力を入れているのは、こうした抵抗力に関するご相談です。
健康な方でも、日頃から飲んである方からは健康な毎日が過ごせるようになったという声もいただいております。
まず、日頃の生活では以下に気を付けましょう。

・食事は甘い物、インスタント食品、油物等はなるべく控え目に。
・旬の野菜や小魚、海藻などを中心にとる。
・食べ過ぎない。腹八分目に。
・できるだけ運動をする。
・規則正しい生活をする。
・ストレスをためない。

さらにそのバックアップとして当店でお勧めしている商品が
こちらの『免活源』です。
体内の免疫力アップ!
10種の強力エキスが凝縮
10種の天然植物由来エキスの力 ニゲロオリゴ糖 サンザシ ナツメ クコシ ウコン ラカンカ イチョウ葉エキス エキナセア プロポリス アガリクス
今でこそアガリクスという名称が一般的になっていますが、
わが国では古くからヒメマツタケ、カワリハラタケとして知られてきました。 ヒメマツタケの名は姿と香りがマツタケに似ていることに由来しています。
国内でのアガリクス研究は、1965年にブラジル在住の古本隆寿が岩出菌学研究所にアガリクスを送ったことから始まります。 同研究所ではそれ以来、食品化への期待を込めて研究を続け、ほぼ10年後に人工栽培法を開発、活性の高い菌株の作出にも成功し、その成分や機能性に関する研究成果が広く公表されるようになりました。

アガリクスの含有成分を乾物で見ると、他のキノコに比べて粗タンパク質(各種アミノ酸を含む)が43%と多く、その他にビタミンB2・D、マグネシウム、カリウム、リノール酸、リン脂質が含まれています。また、キノコ特有の成分β-グルカンの含有量が多いのも特徴です。

出典:『健康・栄養食品事典』東洋医学舎、2008年(改訂新版)
多くのミツバチ産品の中でもひときわ注目度の高い プロポリスは、ミツバチが巣内を清潔に保ち外敵から守る ために欠かせない成分として知られ、近年その健康パワーが科学的に実証され始めています。
ストレス社会で忙しい毎日をお過ごしの方の健康維持・栄養補給として、健康食品としても人気です。

プロポリスは、その語源が「ポリス(都市国家)のプロ(前面)を守る」という意味のギリシャ語に由来していることからも明らかなように、その卓越した働きは既に紀元前から知られてきました。

ミツバチはユーカリや松などから集めた樹液に自ら分泌する唾液の酵素を混ぜ合わせ、さらに蜂蝋を加えることによってプロポリスをつくり、巣の入り口や内面などに塗り付ける習性があるのです。

プロポリスには、注目の健康成分であるアルテピリンCを始め、フラボノイド、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ナイアシン、葉酸、ミネラルなど、健康維持・栄養補給に有用な成分が豊富に含まれています。
エキナセアはキク科の多年草で、紫色のきれいな花を咲かせます。日本ではムラサキバレンギクとも呼ばれています。エキナセアはもともと、北米の先住民(インディアン)の 日常生活に密着して使われてきたハーブです。ハーブティーとしてよく飲まれており、マイルドな草木の香りでクセもなく飲みやすいです。

その根には多糖類やフラボノイドを多く含み、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC、カルシウム、カリウムなどが含まれています。 さらに、エキナコサイド、ストアイン酸など、何種類ものポリフェノールが含まれているのも特徴です。からだ本来の力に響き、調子をくずしやすい、季節の変わり目の健康づくりにおすすめの成分です。
近年、ヨーロッパではイチョウ葉の健康パワーが注目され、 カラダのめぐりや冴えに関する研究が進んでいます。
中国や日本でも種子は古くから利用されており、中国では紀元前2600年に既に漢方として用いていたという記録もあります。イチョウ葉は植物特有のフラボノイド、テルペンラクトン類を多く含有しており、めぐりのよいカラダと冴えた毎日を送りたい方、寒暖の差に敏感な方に、おすすめの成分です。

出典:国立健康・栄養研究所「安全性・有効性情報データベース」
ラカンカは中国桂林に自生するウリ科の果実です。砂糖の300倍〜400倍の甘味がありながら、驚くほどの低カロリーであることから甘味料として知られています。
昼夜寒暖の差が激しい環境を耐え抜いて、果実の中にビタミンやミネラルなどさまざまな成分を蓄えているため、中国では古くから「神果」と呼ばれ、珍重されてきた天然果実です。
ウコンはショウガ科に属する多年草植物ですが、寒さに 弱いため、日本では沖縄県と鹿児島県のごく一部を のぞいて自生しているところは少ないです。
長寿の島、沖縄では、ウコンは「うっちん」と呼ばれ、古くから健康に良い食品として知られており、スーパーや街中でも「うっちん茶」として売られています。
今ではその波が全国に広がり、多くの愛用者に親しまれています。有用成分であるクルクミンは、美容や健康維持に期待されているポリフェノールの一種です。
クコシはクコの実を乾燥させたもので、漢方で代表的な 製剤として利用されてきました。
中国古代の仙人の伝説でも「3000年に一度だけ実る西王母の仙桃」などとともに語り継がれ、 珍重されています。日本では平安時代から貴族の間で利用されてきました。 貝原益軒も「最良也」と紹介しています。 クコシには、ベタイン、ゼアキサンチン、アルカロイドなどが含まれています。
ナツメは南ヨーロッパおよぴアジア西南部の原産で、 中国を経て日本に渡来しました。
果物の中でもとりわけ健康への有用性が高く、「桃・栗3年、杏は4年、梨は5年、ナツメは、その年、金になる」と言われた程です。 漢方ではなつめの果実を蒸してから乾燥させたものを大棗(たいそう)と呼びます。 漢方でよく使われる製剤のひとつで、強壮、緩和など様々な漢方処方に高頻度で用いられて います。ビタミンや鉄分、葉酸などが豊富なので美容や、妊娠中の方の栄養補助食品として、 よく利用されています。
サンザシはバラ科の落葉樹・山査(さんざ)の果実です。
外見は鮮やかな深紅色が特徴的で、ちょうど姫リンゴのような果実を結びます。 味わいが甘酸っぱく美味しいので、サンザシの産地として有名な大連では、日本人が梅干を食べるのと同じような感覚でたいへんよく食べます。彼らにとってサンザシは、長く厳しい冬を過ごすための貴重なビタミンやミネラルの供給源なのです。
サンザシは漢方として使われて既に二千年余りの歴史があります。サンザシにはバイオフラボノイド(ルチン、ケルシトリン)、ポリフェノール、ビタミンCに加え、食物繊維としてのペクチン、クエン酸、リンゴ酸、タンニン、サポニンなどが含まれています。
医学博士 垣内 義亨 先生も推薦
平均寿命が飛躍的に延びた今日、いつまでも若々しく、元気に過ごすため、若々しい毎日のために、普段から健康に気をつけて、若さを保ち、老後の生活の質の向上を目指そうではありませんか。
免疫力に最適なアガリクス、プロポリス、エキナケアなど10種の天然植物由来エキスをギュッと濃縮! 免活源
【商品情報】
  • 品名 : 免活源
  • 内容量 : 330g(11g×30袋)
  • 原材料名 : ニゲロオリゴ糖液糖、ナツメエキス、サンザシエキス、アガリクスエキス、クコシエキス、ラカンカエキス、イチョウ葉エキス、ウコンエキス、プロポリスエキス、エキナケアエキス、酸味料(クエン酸)
【お召し上がり方】
回数などに特別な定めはございませんが、
≪1日1〜3袋を目安≫に、切り口を開いて絞り出すように、
口にそのまま、または水、お湯と一緒にお召し上がりください。

保存剤や防腐剤などの添加物は一切使用しておりませんので、
開封後はできるだけ速やかにお召し上がりください。
当店では、免疫力でお悩みの方の電話・点等相談も承っております。経験豊富な店主が、元気になるために、最適な商品、日々の暮らし方をご提案いたします。お気軽にお電話、ご来店ください。
Copyright © 2011 Drugs Sagara All Rights Reserved.